お誕生日会

投稿日:2016年12月8日


 ブログをご覧の皆さまこんにちは。

 

 

 

 

デイサービス南国の唄、恒例のお誕生日会を開催しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 今回は、皆さんで「関西風お好み焼き&焼きそば」を作ってみました。

 

「なぜ?」とお思いになられる方もおられると思いますが

それは、 現役プロが先陣を切られご指導して下さりながらの食事会だからなんです。

 関西風お好み焼きは広島風お好み焼きとは違い、具材を全て混ぜ合わせてから鉄板で焼く「混ぜ焼き」といった方法です。
そのため生地が厚く、ふっくらとした軽い食感を楽しむ事ができます。

今回も、料理人の、関西ご出身のA様にご指導を受けながら皆さんと楽しく関西風の正良い焼き方を皆さんで学びました。

 

 今回も私 職員Zがご様子をお伝えしたいと思います。

 

 

 いつもテキパキと動かれるB様

「ねぎはとにかく細かくするのね」 「任せなさい」

 

 

 

 

 

 

 

 

 私のお料理の師匠 A様

「私は、キャベツは歯ごたえを楽しみたいからあまり細かくしないのよ」

「ちゃんとメモしてる?Zさん?」

{ハイ!}

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 同じく関西ご出身 C様

「あんまり細かくすると歯ごたえがね!」

「物足りないのよ」(笑)

 

 

 

 

 

 

 

 お手伝いをお願いした D様

「任せて、卵割るのね?」

お渡しした途端に 割って下さり流石、皆さん慣れておられるとカメラでパチリ

 

 

 

 

 

 

 

 師匠、こんな感じでキャベツが上がりましたが、いかがでしょうか?

A様

「これぐらいが一番いいのよ、あとは、ざっくり混ぜるのが大切なのよ」

「ほら、Zさんメモ・メモ(笑)」

 

 

 

 

 

 

ここからは、焼いていきま~す。

一番最初に焼いて頂くD様 私が1番ですよと声を掛けると

「やめて下さいよ、緊張して手が震えるじゃない」と笑いながら

テキパキと準備され

「ヨシ!行くわよ!」

 

 

 

 

 

 

 

 いつも、陽気なB様

「ヘイ!らっしゃい」

「お兄さん、ちょっと待ってね!」「今上がるよ」

眼鏡が・・・・・・・

曇って・・・・・・・

前みえてます?

「見えてないわよ!」

おどけて、話されるB様は、楽しそうにご参加いただき有り難うございます!

 

 

 

 

 

 

 

 「これやね!」  C様

「そやね!」 とA様、息の合ったお二人

「マヨは少な目よと」  きちんと皆さんのカロリーまでお気遣いいただきありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 「どや? あんたの分も焼いたったで!」 「あんたと所長さんと半分こや(笑)」

いつの間にか 私たちの分までやいてっ下さった師匠A様

「いただきます!!!!」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 「そんなところでカメラなんと撮ってないで、アツアツのうちに頂きなさいよ」

いつもお心遣いありがとうございます。B様

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ほら「スイスロール美味しそうじゃない」

「やっぱりケーキはあっさりしたこれよこれ」

今回も ケーキは 皆さん大好きな ロールケーキとなりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「 私ね、大好きなのよ」

とてもいい笑顔で喜んで頂きました。

今回の、ティータイムは 「アメリカンコーヒー&ロールケーキ」

毎回、ティータイムのチョイスを楽しそうに利用者様と考えている職員Zがお伝えしました。

 

次回のブログ更新まで

こうご期待の程よろしくお願い致します。